毛筆 書き文字 デザイン工房TOMOの 笑える家族日記と SOHO成功日記 2012年09月

ウエルカムボードの オリジナル作品

秋のブライダルシーズン

ウエルカムボードを作った。

い

まず厚紙を三角のボックスに作る

あ

依頼主にあらかじめイメージを聞き

造花を買ってくる。一軒で探そうとすると無理がでるから

マメに何件かまわろう。



う 

さっきの三角の厚紙をコーナーに差し込む

ウエルカムボードはずっと飾っておきたい気分はあるけれど


実際にはホコリになるし色があせてくるので

取り外しできるようにしているの。

え 

小花は、ワイヤーを入れて、小さく作り直す


お

厚紙の上に作った花を木工用ボンドで

貼り付ける。


か

最後に二人の想いの字を入れる。 



このボードは式の後、式の写真を本人たちから

データでもらい 中の書き文字の字をとって今度は

結婚式の写真8枚ぐらいをを校正して一枚の

デザインに画像処理して渡している。

それだと新婚の部屋に飾れる。

写真屋さんがモデル写したようになるのよ。 

このボード2wayで得した気分になる!

これサイズは49㎝×36㎝あるので、普通の

ウエルカムボードよりよりずっとデカい。



350和装

ちなみにこっちは和風に作った分。

金色の紙と和紙でカンザシ作ってみた。
 
新婦の希望で和風に・・・と言う事で。

この和紙は八女の手すき和紙を使ってる


今度このブライダルウエルカムボードの

ホームページを出すのでそこに詳しく記載するね。

この仕事も楽しーなー。



展示会パネルや花はよく飾っていたけれど

やっぱり結婚式のは作っていて嬉しい。



頑張ってる私に応援ありがとうございます。↓
これクリック人気ブログランキングへ


にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へ
にほんブログ村

八女の手すき和紙の箸袋の記事

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ