毛筆 書き文字 デザイン工房TOMOの 笑える家族日記と SOHO成功日記 誰かのために…

誰かのために…

①誰かの為に頑張れるって 

自分一人では力がでない。

誰かのためにだと、元気が出る。



頑張ったあまりに期待をしすぎて、これについて反省点もある。

子供に多くの期待を持ったもんだ。

現に私は「子供は頭がいいかもしれない。」と、

大きな大きな勘違いをしていた

今思えば、笑い話だけど

期待したたびに

名称未設定 18のコピー のコピー

いん石にやられていた感じがした。


でも大丈夫

三人育てた。

いや。三人目で私なりに学習した


saji.jpg 


スプーン投げた。

自由に飛びなさい。

<< 究極のダイエット法 3か月で10キロ痩せる! | ホーム | 暑中お見舞い 無料ダウンロード ワードにコピー! >>


コメント

面白い(=^・^=)

3人目で学習できるなら3人産んでおけば良かったわww
本当言うと4人欲しかったんだよね。
一番最初の赤ちゃんの絵、ご主人そっくりだけど、息子さん3人ともご主人似?
TOMOさんには諦めたようなこといつも言ってるけど、諦められないのが母親かも。
いい加減に匙投げなきゃ!

naonyanさんへ

イラストは 長男が生まれた時にデッサンしたもの。
先日引き出しから、出てきたのよね。
これ見て昔の方がイラスト上手かったと思ったわ…

イラストはどんどんヘタクソになってきたわ。
さじもスプーンも 全部丸投げは私かもねぇ。

←のアンケートに答えようと思ったのですが現在30代で今月中あとわずかで40代になってしまうので保留にしましたw
つーか40真際から絵の道を目指そうとしてる無謀な私です(^^;

いわしぐもさんへ

40歳になったら、それから先はバンバン、スピードが加速されて色んなことが早いです。

でもそれにもめげず夢を追うのはいいことですよ!!!←やたら力が入ってる。
夢に年齢制限はない!!! ←これまた 力の入れようが半端ない。

それにしても…30から40って…私にケンカでも売ってます?  (ー_ー)!! 

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム