毛筆 書き文字 デザイン工房TOMOの 笑える家族日記と SOHO成功日記 子供の頭の形について

子供の頭の形について

子供の頭の形をよくする方法について


今日は 

我が家の場合.長男が生まれたとき


よくねる

とにかくよく寝る子で、一日中寝てたような


気が付いたらこうなってた。


長男 



これはいかん!!と思った私は

2年後に生まれた
二男にはうつぶせ寝にしてみた

次男 

するとこうなった。

一日中寝ていたのでこれまた
細長い顔で

その割にとにかく顔の奥行が長くて



次男ふたつ 



これはいかん!!と思った私は

三年後に生まれた
三男には

交互に
上向けて寝かせたりうつぶせ寝にしたり


ブルグル 


またしてもやたら寝る子で とにかく気が付いたときは

起きていようが寝ていようが

常に
グルグル頭を回しながら寝かせていた。


三男

三男が中学になって野球するのに坊主

になったが
完璧な頭の形だと思った。

子供をおちょくって育てたわけではないが

家の中では常に
物事を笑いに移行するようにしているの。

ハイ。笑って許してね。

頭の形はやっぱ遺伝かなぁ・・



頑張った私に↓

人気ブログランキングへ         
にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へ
にほんブログ村

ありがとうね。



なんとかならんかい兄弟編の記事こちら 

弁当事件の記事 ←これ面白いよー







<< ゴールデンウイーク何してる!! | ホーム | 遠くで叱って~♪♪ >>


コメント

寝かせ方によって、そんなに違ってくるんだ!
三男君の坊主頭、見てみたいな。
長男君と三男君はよく寝る子だったってことは、次男君はちょっと手がかかったのかしら。
コロコロ転がせた頃が懐かしいわね!(笑)

(#^.^#) 筆絵が可愛いすぎる~♪

確か赤ちゃんの時はドーナッツ枕してたかな?
忘れちゃった (#^.^#)
でも、よく見ると頭の形が変わった子って居たよね。
内の子供は寝返りが多かったから 普通だよ♪
野球でボウズ頭だと隠しようが無いもんね。
そんな隠れた努力があったからこそ
夜中にチャリでバースディーケーキ買って来てくれたんだよ♪

愛情と努力にポチしまくって帰りまーす。

わたしも ドーナツ枕買ってきて すっごいがんばったけど
後頭部の右っかわだけ べこって平らなのよねぇ
頭でかすぎて斜頸だったからさぁ
うちも もーすぐ坊主が降臨します( ̄m ̄* )

すごい体験レポートですね。
これから子育てされる方には必見です!
我家はもうあり得ない…。

妻ちゃんへ

そうなんですよ。
これだけ違うと
今から子育てのお母さんには得情報かもです!

あぁ・・半分は遺伝だとは思うんですが。

おやじ様へ

あら・・・とってもいい事言ってくれる。嬉しー

ドーナツ枕あったよねぇ。
今もあるのかなぁ。
赤ちゃんグッズもだいぶ進化してるからドーナツ枕ないかもなぁ。

おやじ様のとこのように普通の頭の形の子はあんまり悩んでないけど
結構ゼッペキの私は悩んだんですよ。
ゆえに努力したんです~

けいちゃんへ

高等部の右っ側だけ!!??
左向いて寝てたって事??

少しそっちが凹みだすとなおさら凹んだ方下にするのよね。

懐かしい悩みだけど・・

よんだーさんへ

我が家はもうあり得ない・・・っても・もちろんです。
まさか今更 命かけて生んでください!とは思ってません。

球児かバド美の子に期待するんです!!

とまだまだ早いですな。

楽しそうな子育てが目に浮かびます
うちも長女はうつぶせ寝で後ろに長いです
小さい頃麦わら帽子が楕円形に変形してて笑えました

長男はうつぶせ寝が苦手そうだったので危険を感じてやめました
次女の事は忙しすぎたのか何も覚えていません^^

mayuさんへ

> 次女の事は忙しすぎたのか何も覚えていません^^

↑その次女の時は忙しくてっていうのわかります!!
最初の子の子育てがやたら記憶に残ってるのに対して
3人目になるとよく覚えてないですよね。

mayuさんのとこは男の子と女の子がいるから育て方違いますよね~

女の子は髪を長くするからそれほど頭の形は気にならないしね!

お久しぶりです。
私の頭は子供より良いと自負してますが(苦笑)、適度にグルグル回っていたんでしょうね^^
いつも面白い!

親ピーさんへ

了解ですよー!!

ゆったり人さんへ

> お久しぶりです。

いつもありがとうです。
この話ね。人に聞いてもやっぱり同じ事言うのでグルグル回した方がいいです。本当に。

今度は孫ですが・・・

Moncler down jacket Men fidwfbs

The fear and confusion of a refugee family, an old woman's mask of bereavement, a prisoner's distant haunted stare: characters in a ruined frozen landscape. These photographs show the bitter face of Boris Yeltsin's campaign to crush the breakaway Chechenstate in southern Russia. Not since the battles of the eastern front in 1943 have photographers captured such stark images of a winter war on Russian soil.
From the desert dunes to the west of the country, which span approximately 1600km along Namibia's western coast, reaching the southwest part of Namibia's northern neighbour Angola; to the country's sparsely populated shrubs, trees and fine sandy soil, Namibia has always cultivated the spirit of the desert.The Onset of WinterThe dunes to the west delicately colour the countries landscape with honeyed gold and mellow browns that are made up from billions of sparkling grains of sand, making Namibia the desert jewel of southern Africa; where temperatures at the height of summer are known to reach 35 degrees Celsius.
<a href=http://mucu.jp/topics/moncler.html>http://mucu.jp/topics/moncler.html</a>
<a href=http://mucu.jp/topics/moncler.html>モンクレール ダウン 新作</a>

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム